結婚指輪は毎年のように新しいデザインが登場しますが、流行もあれば定番もあります。

人気の結婚指輪をチェックしてみましょう。

・流行のデザイン

結婚指輪にはいくつか種類がありますが、日本ではプラチナやホワイトゴールドが人気です。

ピンクゴールドも人気がありますが、金色よりも、銀色に見える金属の方が人気なのも事実です。

これは婚約指輪にダイヤモンドリングを選ぶ事が関係しています。

ダイヤモンドの輝きを一番綺麗に見せてくれるのが、プラチナだからです。

プラチナは少し価格が高いので、同じような色に見えるホワイトゴールドを選ぶ事もありますが、婚約指輪と一緒に日常使いをする女性も多いため、プラチナやホワイトゴールドの結婚指輪が人気となっています。

流行を追っても価格相場は大体2人分で15万円から20万円前後です。

・定番のデザイン

デザインにもいろいろありますが、定番なのはシンプルなデザインです。

少し丸みを帯びたフォルムのオーバル、表面を平にしたスクエアは定番中の定番といっていいでしょう。

表面のフォルムが変わるだけでイメージも変わりますから、いろいろなデザインを試着して自分の指や手に合う物を見つけましょう。

・まとめ

定番の結婚指輪は価格帯も安定しています。

2人分でも10万円台で揃える事はできますし、流行を負わない分、年齢を重ねてからも自然と指に馴染んでくれます。

結婚指輪は長く使うものですから、定番を選べば年齢に左右されないのが一番です。

人気の結婚指輪の相場 はコメントを受け付けていません。

Comments are closed.